埼玉で花火を見るぞ その3

白糸の滝@軽井沢

榛名山で奇跡の星撮りをしたあと、そのまま軽井沢方面へ。

前回ここで星と滝を撮ろうと写友が格闘したらしい。
その時は霧がすごくて撮れなかったらしいけど。



って事でリベンジも兼ねて深夜の滝へ徘徊。
上の写真撮影時ですでに夜中の0時半をまわってる。

当然滝はまっくらで月明かりでかすかに見えるぐらい。
月の明るい日でよかったぁ。

長秒で撮影し始めるも全く滝が見えない!笑
どうしようかなぁ…って思ったらみんなそうだったみたいで
ライトで照らしながら撮影を始める。
そんなこんなでかろうじて撮れたのが上の写真なんだけど
悲しいかな
ピントもボケボケで…リベンジ?き、機会があったら考えます…
(怖すぎるんだもん)


軽井沢でも月を撮ってみる

榛名湖で見た月よりも雲が薄くかかってきてるので
月のまわりがうっすらと光ってた。
月暈が見れないかなぁって思ったけど雲多すぎたみたいだ。


長野県!渋峠付近の駐車場

軽井沢の白糸の滝もギリ、長野県に入ってるので正確には
埼玉➡️群馬➡️長野➡️群馬➡️長野…
と群馬と長野を何回も入ったり出たり。

車のナビがそのたびに「長野県です」とか「群馬県です」とか
喋るので忙しいなぁ…笑


まだまだ暗い午前3時頃

とりあえず「国道最高地点」を目指して行ってみると、ものすごい路駐の数!

え、なんだ?なんかすごいの見れるの??なになに??
思わず隣にいたSちゃん(♂)に車の数数えてみてーって言ってみる。

私も隣りで数えてみるも途中でめっちゃ台数が増えて数え切れなくなった。
Sちゃんごめん笑

とりあえず車を止めるスペースももうないので、
ちょっと下がったところの駐車スペースに止めてみる。

うん、なかなかの景観ぽい。(なんせ明るい時に見てないからいまいちわからない)


これで午前5時半くらい

 着いた時はもちろん真っ暗で、おかげでなんとか星が撮れた。
が、朝日が昇る前の午前4時頃には真っ白で雲の中に。

これじゃあ朝日は厳しいかなぁ…と思いながら
みんな車内で仮眠をとる。

ふと前の席を見ると助手席の友達はダッシュボードに前のめりに突っ伏してる。
え?だだ大丈夫??そーゆう寝方なの??
と思ったらすぐに体制をなおしてた。
寝辛かったんだねぇ…笑


だいぶ明るくなってきた。午前5時50分

そんなこんなでなんとか日が昇りはじめる。
が、しかしココじゃあ太陽は見えなかった…!

でもオレンジの空も見れたしいいかな。

午前4時の時点であんなに真っ白だったまわりも
日が昇り始めると同時にどんどん雲が流れて消えていく。

そしてここからいよいよメインの花火大会に向けて準備のために
動きだす六人組です。


撮影してたのはここの駐車場⬇︎