遠く想う


廃墟というか使い古されているというか。

こういう「人の痕跡を感じるモノ」というのが好きです。

昭和・大正・明治と遡れば遡るほど。

確かにそこには人がいた、人が手がけた歴史が垣間見える、そういったものを見て

当時の人たちの思いに同じく思いをはせる。

ただの自己満足だとは思うのだけれど、自分の過ごしてきた年月やらに重ね合わせ

おこがましくも遠い昔に思いをはせる。




昔ここにいた人も同じ「緑」を感じたのだろうか

昔ここにいた人も同じ「空気」を感じたのだろうか

昔ここにいた人も同じ「時」を感じたのだろうか