鎌倉七福神の一つ御霊神社(鎌倉権五郎神社)



数日前より甘いモノを欲していた私たち

鎌倉へ到着してまわりの寺社には目もくれず
まずはスイーツに向かう(笑

スイーツなので仕方がないです☆彡

その魅力的なスイーツがこちら♪


一番人気らしいパンケーキ「プレーン」610円

 神奈川県鎌倉市坂ノ下21−15にある
「カフェ 坂の下」

小泉今日子さんが主演されていたドラマ

「最後から2番目の恋」のロケ地だそうで

平日でもやっぱり並んでました。
もちろん?店内は女性ばかり!

店内は古民家を改造してるらしく、とってもいい雰囲気。

他にお客さんがたくさんいたので残念ながら写真は撮っていないですが
あえて不揃いのテーブルや椅子やら

欄間の飾りがあったりと素敵な雰囲気で
パンケーキも外が固め、中はしっとり、と大満足!

スイーツですっかり満足したのでとりあえず近くを散策
甘いモノ食べたので腹ごなしを…笑


徒歩数分で着いたのがこちら。

御霊神社鳥居前。
ここは手前に江ノ電が走っています。

カフェ坂の下から徒歩で3〜4分の御霊神社(鎌倉権五郎神社)

もとは関東平氏五家の始祖、すなわち鎌倉氏梶原氏・村岡氏・長尾氏大庭氏
5氏の霊を祀った神社であったとされ、
五霊から転じて御霊神社と通称されるようになった。
wikipediaより 御霊神社(鎌倉市)


現在は鎌倉景政公が御祭神として祀られてます。

景政公は平安時代後期の武将で、父の代から相模国鎌倉
(現在の神奈川県鎌倉市周辺)を領して鎌倉氏を称しています。

この景政公、武将達から大変尊敬されていたそうで
関東の御霊神社は一般的に景政公を御祭神として
祀る様になったそうです。


それというのも「後三年の役」の際に景政公は敵に片目を射抜かれ、

なおもその敵に対して矢を射返して相手を倒したという。

自軍に帰って苦しむ景政公の矢を抜こうと

面部に足を掛けた三浦平太郎為次の
その無礼に対して刀を構えて

「武士であれば矢が刺さり死ぬのは本望だが、土足で顔を踏まれるのは恥辱だ」

と激怒したという。この景政公の剛気と高い志は歌舞伎にもなり
武士の鑑と永く仰がれることになった。


以上のことから眼病平癒、除災招福の御利益が有るとされています。




境内の弓立の松

「鎌倉湘南地域を平安時代後期に開拓した開発領主である鎌倉権五郎景正公*
御領地を見回る際に弓を立てかけられたと伝える松の古木」

「正」公*…神社由緒には景「政」公の記載がありますが
案内板の通りの文面で紹介してます




御霊神社の近くにある創業300年を超える老舗の和菓子屋「力餅家」さん

名物の権五郎力餅や夫婦まんじゅうなどが人気で
三重の赤福?のような感じだとか。

次回は食べようっと…

そしてここもドラマ「最後から2番目の恋」のロケ地となった場所の一つです。




この後、時間がなくてササっとだけお寺をまわって帰宅しました。

というか、鎌倉は寺社が多すぎて…笑

それでも追々訪れたところは順番に書いていきたいなと思うので

よろしければ暇つぶしにでも読んでやってくださいまし☆彡